7月17日、三重銀経営者クラブ主催 『すぐに効果が出る『部下指導』のやり方』を講演します。会場 四日市
ホーム > セミナーのご案内 > 7月17日、三重銀経営者クラブ主催 『すぐに効果が出る『部下指導』のやり方』を講演します。会場 四日市

講演会のお知らせ

講演会のお知らせ 詳細

講演会のお問い合わせは、各お問い合わせ先へご連絡ください。
弊社主催セミナーに関しましては、こちらよりお申し込みください。

 

7月17日、三重銀経営者クラブ主催 『すぐに効果が出る『部下指導』のやり方』を講演します。会場 四日市

2014年07月17日  四日市市安島1-3-38 四日市都ホテル

お問い合わせ先:三重銀経営者クラブ事務局  TEL059-351-6460

すぐに効果が出る『部下指導』のやり方

1. 初心者/新人を早く成長させたい
    (1)まずは思い込みを捨てる
(2)指導のポイント①=行動の細分化

  行動の細分化トレーニング
(行動の細分化を現場ではこう使う!)
  トレーニングプランを設計する 【事例1 製造職の事例】
  できない業務を克服させる 【事例2 設計開発職の事例】
  より早い成果につなげる 【事例3 製造メーカー系営業職の事例】
【事例4 ショールーム営業職の事例】
  グループワーク

(3)指導のポイント②=習慣にする/させる

  『ABC理論』トレーニング
  グループワーク
  習慣逆転法 【事例5 社会保険労務士の事例】
【事例6 小学校教諭の事例】
 
2. ある程度出来る人(でも指示待ち傾向)を自律型に変えたい
    (1)指導者である自分自身のアプローチを見直す

  しゃべるよりも『聴く』技術
  自律型人材を作る、たった1つのマジックワード
  自己成長の指針『原因自分論』

(2)ヒトに対する「洞察力」をつける簡単な手法

  細かな行動に着目する 【事例7 店頭販売職店長の事例】
  『部下ノート』をつけてみる 【事例8 『部下ノート』の現物紹介多数】
 
  3. まとめ
    (1)自分自身に「習慣逆転法」を適用してみる

  ステップ1: 上司として出来ていること/いないことを棚卸ししてみる
『PDCAカード』の活用
  ステップ2: この中から自分自身が継続して実行する項目を選び、「行動の細分化」をしてみる
  ステップ3: 『部下ノート』を活用して、自分自身に対しての「報酬」を考えてみる
  グループワーク
お問い合わせはこちら
ページ上部へ
メンバーページ ログイン 望月人事クラブ

  • マイコンピテンシー
  • 「なぜあの会社の社員は、「生産性」が高いのか?」
  • 望月人事クラブ
  • 人事評価・目標管理システム
  • Seven Eyes Dock ASP型 組織診断アンケートシステム