11月6日、静岡経済研究所主催 『管理職マネジメント力 養成セミナー』を講演します。会場 静岡
ホーム > セミナーのご案内 > 11月6日、静岡経済研究所主催 『管理職マネジメント力 養成セミナー』を講演します。会場 静岡

講演会のお知らせ

講演会のお知らせ 詳細

講演会のお問い合わせは、各お問い合わせ先へご連絡ください。
弊社主催セミナーに関しましては、こちらよりお申し込みください。

 

11月6日、静岡経済研究所主催 『管理職マネジメント力 養成セミナー』を講演します。会場 静岡

2020年11月6日  静岡市葵区追手町1-13 アゴラ静岡7階 大会議室

お問い合わせ先:一般財団法人静岡経済研究所 セミナー担当  TEL054-250-8750

管理職マネジメント力養成セミナー

◆ねらい

部下に働きかけ、仕事を任せることで、部下の力と組織力を向上させる具体的な方法を学ぶ

 

■プログラム

【1】 はじめに- こんな管理職では失敗する

・業績達成のために部下を使い捨てる
・数値分析のみに精を出す
・直感に頼りすぎる
・何でも自分でやってしまう
・上司の経営陣に意見具申できない
・経営陣の批判をする

 

【2】できる管理職の業務の組み立て方・任せ方

・直近1か月間に実行している業務を、
すべて書き出してみる
・緊急性と重要性で分類する
・できる管理職の業務配分とは

 

【3】管理職に期待される役割<管理職の3大任務>

①より高い業績・成果を上げる

②部下後輩を指導・ 育成する

③より質の高い役割を目指し、自分自身を高める

 

【4】組織を伸ばす できる管理職の行動指針

①理念・ 方針の共有

②経営への参画

③業務の革新、生産性の向上

④教育・指導

⑤権限委譲

⑥部下への配慮、動機づけ

⑦コミュニケーションの充実

⑧指揮・命令・徹底

 

【5】「行動分析学」を部下育成に活かす!

・出来ない部下を即戦力にする方法

・ポイントは『行動の細分化』と『60秒ルール』

 

【6】パワーパートナー(右腕  )の育成

・中長期の育成計画を立案する

・『修羅場』を与える

・ポイントは話の『聴き方と』『質問力』

 

【7】部下指導 こんな時どうする? ケーススタディ  

・ 職場でありがちな場面を考えます

 

【8】まとめ-自分自身の高め方

・多読のすすめ ~6か月で20冊のペースにトライする

・管理職は『原因自分論』で行こう!

・明日から実行する具体的な20の『行動改善目標』をつくる

お問い合わせはこちら
ページ上部へ
  • マイコンピテンシー
  • 「なぜあの会社の社員は、「生産性」が高いのか?」
  • 「部下ノート」がすべてを解決する
  • 望月人事クラブ
  • 人事評価・目標管理システム
  • Seven Eyes Dock ASP型 組織診断アンケートシステム